退職後に始めた2300坪の庭造り

by kunimayu2008
2005年10月。ロフトから見た黄葉の白樺林。この頃からガーデンのはしっこが見えるようになります。向かって左が樹林区②、右が樹林区①になります。樹林区は全部で5つに分けています。そのほかに果樹区と菜園があります。
d0143719_1455187.jpg

11月上旬。早くも初雪でそのまま根雪に。この写真の一番奥がガーデンのはしっこです。
d0143719_14561477.jpg

11月下旬。早くも30cmは積もって、先が思いやられます。
d0143719_1501722.jpg
d0143719_1503936.jpg

[PR]
# by kunimayu2008 | 2008-01-30 15:01 | ガーデン | Comments(0)
2005年9月。屋根もできて、工事も急ピッチ。
d0143719_9582763.jpg

屋根の上から眺めたボーダーガーデン(奥)。高いところが苦手なのでこわごわ撮りました。
d0143719_1003431.jpg

10月、とうとう完成。家周りの栽植を始めましたが、冬はもうすぐ。
d0143719_1023258.jpg

[PR]
# by kunimayu2008 | 2008-01-29 10:03 | ガーデン | Comments(2)
2005年8月にガーデンハウスの建設が始まりました。小さな家のつもりがデッキで家を囲むことにしたので、基礎工事が大がかりでびっくりしました。
d0143719_10225413.jpg

手前のサポナリアも満開で、夏も終わりになってきました。
d0143719_10244339.jpg

9月になってようやく家の姿が見え始めると、気もそぞろ。
d0143719_10264183.jpg

[PR]
# by kunimayu2008 | 2008-01-28 10:28 | ガーデン | Comments(0)
わんちゃんを連れて樹林区の開拓
d0143719_2194041.jpg

切っても切っても出てくるオオイタドリ。そのうち元気がなくなりますが、出てこなくなるまで3年はかかります。
d0143719_21112677.jpg

ヒペリカム・セラストイデスの開花始め。良く広がり、カバープランツとして最適。中央部がむれて枯れてくるので、3年目くらいには株分けを。葉も柔らかくて楽しめます。
d0143719_21142983.jpg

[PR]
# by kunimayu2008 | 2008-01-27 21:15 | Comments(0)
2004年5月。最強の雑草、オオイタドリの新芽。おいしそうだけど、地下茎は固くて、退治するのに3年はかかる。新芽のてんぷらはおいしいとのことだけど。
d0143719_930436.jpg

本格的に、ホワイトガーデンの整備が始まり、まずは芝生の種まき。
d0143719_932076.jpg

第3ボーダー(ボーダーは全部で4)の整備。ヘメロカリスなどを植えたが、ギシギシとスギナに悩まされる。
d0143719_934347.jpg

[PR]
# by kunimayu2008 | 2008-01-17 09:35 | ガーデン | Comments(0)