キノコの季節

紅葉は羊蹄山の山頂から次第に下りてきて、とうとうガーデンに到着しました。でも、このところ暖かくて霜はまだ来ないようです。
d0143719_9105841.jpg

白樺やカエデ、モミジなど次第に色づき始めました。真っ先に紅葉するのがヤマウルシ(586)です。どこから来たのか、自生のヤマウルシがあちこちで紅葉し始めてガーデンが明るくなってきました。
d0143719_9144463.jpg

さて、待ちに待ったキノコの季節がやって来ました。昨年、打ち込んだナメコのほだぎにはまだ出てきませんが、3年前に購入したホダギには今年もなんとか出てきました。
d0143719_9183319.jpg

朝日に輝くナメコが宝石のように輝いています。食べるのが惜しいくらい。
d0143719_920371.jpg

市販の大きさより少し大きくして収穫。大きいのはバター炒めが最高!定番の味噌汁だけでなく、豚汁にも最適。
d0143719_922882.jpg

昨年秋に、白樺と柳を間伐して、それをホダギにしてナメコとヒラタケの種菌を打ち込みましたが、ナメコはまだ発生しませんが、ヒラタケはちっぴり出てきました。早速、試食しましたがバター炒めが美味しかったです。来週以降が楽しみ。
d0143719_9242620.jpg

なんと、今年初めてカラマツにラクヨウキノコが生えてきました。まだ、自生のカラマツはそれほど大きくないのでまさかキノコが生えるとは思っていなかったので感激です。毎日、数本発生してくれるので、味噌汁に入れて楽しんでいます。毎日、あちこちに生えてきたカラマツを「検査」していますが、今のところ2本だけにしか生えてきていません。来年からが楽しみ。
d0143719_9281420.jpg

ところで、ハイビスカス(587)を今年初めて地植えしてみましたが、ようやく咲き始めました。女房の友人が旭川で越冬した株だと言うので植えてみましたが、本当に越冬するんでしょうか。
d0143719_9313094.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2010-10-14 09:34 | きのこ | Comments(0)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008