秋の花ダリア

一昨日は大雨で、屋根にあたる雨の音がうるさくて、しかもBS放送が見えなくなるなど大変でした。でも、おかげで気温も下がって過ごしやすくなってきました。
そして、次第に秋めいてきました。この時期では、ダリアが一段と花数が増えてきれいになってきます。ダリアと言えば、すでに亡くなった山木さんを思い出します。「山木ダリア」を多数植えていましたが、残念ながら数品種が残っているだけになりました。
一番のお気に入りが歌姫という銅葉の品種です。大型で花も大きく生育が旺盛な品種です。なんとか大事に育てたいと思っています。
d0143719_10344747.jpg

スカーレットも美しい品種です。
d0143719_10365318.jpg

稚児衣裳は白と赤の品種で咲分けるような咲き方が珍しいかわいらしい品種です。
d0143719_10385131.jpg

今年は、新たに3品種の「山木ダリア」を購入しました。早速、ホワイトガーデンに植えました。白にうっすらとピンクが入る美しい彩雲という品種です。少し、高価でした。
d0143719_104122100.jpg

初吹雪という純白の美しい品種です。
d0143719_1042564.jpg

雪つぶてという白のポンポン咲きの可愛い品種です。
d0143719_1044389.jpg

今年頂いた2品種です。花が大きくて勢いのある品種です。名前がわからないのが残念です。
d0143719_1046825.jpg

d0143719_10462742.jpg

最後に、春に種から育てたわい性の品種です。白、赤、ピンク、黄色などいろんな色があって、種からのダリアもいいもんですね。
d0143719_10512554.jpg

d0143719_10514760.jpg

[PR]
Commented by ノリーナ at 2012-09-13 16:23 x
こんにちは。
ダリア、素晴らしいですね!
”稚児衣装”なんて可愛らしいんでしょう!
山木さん、、不勉強で知りませんでした。。
3年前くらいにダリアの魅力を再発見して結構植えつけたんですけど、いといちほりあげて保存して、また場所をあけて植えてという繰り返しが少々手間になってきました。。
それと背の高いのはすぐ倒れて支柱を立てるだけでも大変なのでまた減らそうかと思っています。
そちらでも秋になったらイモをほりあげて保存するのでしょうか?
だとしたら相当の数、、
函館方面にも確かダリア園があったはずですが、そういう所って毎年やっぱりほりあげているのかといつも疑問に思っているんです。
植えっぱなしでいいならどんなに楽か、、なんてね。
Commented by kunimayu2008 at 2012-09-16 13:53
ノリーナさん。山木さんは早来で90歳になってもダリアとヘメロカリスの品種改良をされていました。亡くなられた後も娘さんが続けられているようで春先にはダリアの球根を早来の農場で販売しています。ユニークな品種がいっぱい農場で作られています。
本当に、ダリアの堀上と貯蔵は面倒ですよね。球根は毎年霜が来てから掘り上げて、ピートモスと一緒にコンテナに入れて札幌の地下室で保存しています。
一度、試しに掘り上げないで凍結防止に枯れ草をのせて越冬してみましたが全滅でした。倒伏防止は私はやっていません。肥料不足で伸びないせいでしょうか。何分、京極では広すぎて肥料はほとんどやっていませんので。
by kunimayu2008 | 2012-09-11 10:34 | 球根植物 | Comments(2)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008