秋の気配

とうとう、10月に入り最低気温が15℃を下回るようになって、いつ霜が来てもおかしくない季節になってきました。
真っ先に紅葉が始まるヤマウルシです。訪れる人がなんで?という顔をしますが、女房も私もウルシにかぶれたことがないので紅葉がきれいなツタウルシも「大事に」育てています。元からあったものですが。私なんぞ、子供の時にチャンバラの刀をウルシで作って友達をかぶれさせ親にしかられたことがあるくらいですから。
d0143719_12493763.jpg

白樺などの落ち葉も多くなって、紅葉が始まった樹木もちらほらと見えるようになってきました。
d0143719_17123780.jpg

マユミの実も赤くなってきました。
d0143719_17151739.jpg

待ちに待ったラクヨウ(ハナイグチ)はまだですが、親戚のイグチ類が次々に発生し始めました。日本のイグチ類はどれも食用になるとの説もありますが、なかには中毒を起こすものもあるとのことでラクヨウ以外は食べたことはありません。
d0143719_1716466.jpg

ボリボリ(ナラタケ)に似ていますが、ボリボリは生えているところで姿が変わるので食べる勇気はありません。来週は、ヒラタケやナメコが出てくれるのを期待しています。
d0143719_1717650.jpg


最近、PCの調子が良くないのか入力中にフリーズしたり、画像をアップすると強制終了したりトラブルが続いています。入力途中をご覧になった方には申し訳なくて恐縮しています。
[PR]
Commented by tantan_quelle at 2012-10-03 21:17
そちらとベルリンの気温は同じくらいですね。
朝晩冷え込むし、昼間は外(日向)は暖かくてもうちの中は寒いので既にフリースを着ています。

うるしは誰でもかぶれる訳ではないのですね。
おうちのお庭でキノコ狩りができるだなんて素晴らしいですね。
義両親は毎年この時期森へキノコ狩りへ行き、いつも連れて行ってもらおうと思いつつタイミングが合いません。
残念ながら今年もムリそうなので来年こそ!
Commented by kunimayu2008 at 2012-10-04 08:12
tantanさん。お久しぶりです。娘の第二子が昨日産まれました。シモンちゃんと言います。漢字はまだ検討中です。ドイツのサッカーを時々見ますが、寒そうですね。
今年は暖かいせいか、キノコの発生が遅いみたいです。
by kunimayu2008 | 2012-10-02 10:55 | きのこ | Comments(2)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008