ヤマブドウのその後

先週、取ってきたヤマブドウのその後です。房から実をはずすのに結構手間取りました。孫と一緒に仲良く作業しましたが、孫はすぐに飽きてしまいました。
d0143719_9184627.jpg

とりあえず、一部はリカーに入れて果実酒にしました。残りは煮て、上澄みをジュースに。その残りは煮詰めてジャムにしましたが、途中で種を漉し取るのに大変苦労しました。半分以上は捨てる羽目になりました。良い方法は無いのでしょうかねー。
ジュースは濃厚でサイダーで10倍くらいにしても大変美味しかったです。1週間で発酵してくるとの事なので毎日飲んでいます。ポリフェノールが豊富な健康飲料です。ジャムの方も酸味が少しきついですが、風味があってなかなかでした。
d0143719_9196100.jpg

まだ、ツルの上の方に沢山なっているのですが、はしごをかけないと届かないのでどうしようかなと思っています。
d0143719_9213551.jpg

ナメコがやっとぼちぼちと出てきました。どうも白樺に接種した方は出が悪いようです。やはり柳の方が良いようです。ヒラタケの方も柳の方が出やすいようです。
d0143719_9235348.jpg

[PR]
Commented by のんびりがーでなー at 2012-10-21 06:59 x
薪の準備↓すっかりできたようですね。お孫さんとの作業、楽しそうです。ヤマブドウの実、もうしばらくすると落葉のに一斉に落ちませんか?以前山歩きをしたときにそのタイミングに遭遇したことがあります。それからでも利用できると思います(たぶん)。
Commented by kunimayu2008 at 2012-10-24 09:00
大分落ちていました。早速、集めてジュースを作ることにしました。今度は、ミキサーでつぶしてから種を漉してみようかなと思っています。
Commented by tantan_quelle at 2012-10-31 17:00
ハナちゃん、随分大きくなられましたねー。
小さなお手手で一生懸命、かわいらしいです。

ドイツも終盤ですがきのこの季節です。
秋のきのことして一番ポピュラーなのがアンズタケです。
先日は市場でニセイロガワリというシイタケのようなきのこを買いました。シイタケよりかなり肉厚でとろみがあり美味しいのですが、かさの裏の黒さが出るのかシチューに入れるとクリーム・シチューが黒くなってしまいますし、炒め物の汁でさえ黒くなってしまいました。(^^;)
by kunimayu2008 | 2012-10-20 09:19 | 山野草 | Comments(3)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008