野草と野草化

自然林(と、言ってもほとんどが白樺と柳ですが)を大事にしたいと、間伐を少なくしているせいか、最近野草が結構増えてきました。
毎年、あちこちで咲き出したノビネチドリです。
d0143719_8583330.jpg

地味ですが、これでもラン科植物です。芝生の中でよく見かけますが、女房に刈られてしまっています。
d0143719_9161161.jpg

一昨年初めて見つけたベニバナイチヤクソウです。今年は、シェードガーデンにもあちこちで見かけるようになってきました。
d0143719_9191836.jpg

d0143719_921116.jpg

10年前に植えたキバナセンダイハギですが、邪魔にしたため女房があちこちに植えてすっかり野生化してしまいました。しぶといランナーは抜いても抜いても残ります。
d0143719_9254574.jpg

ベロニカには種子をつけやすいものが多くて、先に紹介したベロニカ・レペンスなど雑草化するものがあります。これは、ベロニカ・ペロストラータですが、とうとう通路にはみ出して完全に雑草化しました。でもきれいなので放置しています。我が家でははみ出し野郎はなるべく勘弁してやることにしています。
d0143719_930476.jpg

d0143719_9317100.jpg

これも、はみ出し野郎のベロニカ・ロイヤルブルーです。こっちははみ出すのは珍しくて大事にしています。
d0143719_9325945.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2013-06-30 08:58 | 宿根草 | Comments(0)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008