<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏になると、ホワイトガーデンを彩っていた大部分の宿根草の開花が終わり、アナベルが中心になります。アジサイの仲間である「アナベル」は園芸品種名ですが、すっかりガーデン用として定着してきたようです。冬には地上部が枯死して、新たな枝に花が付くので耐寒性が大変強く北海道では貴重な白花と言えます。
d0143719_10275687.jpg

十数年前に、私が勤めていた研究機関でアナベルの切り花に関する試験をしていました。当時は、本道の切り花生産者にもなじみがなく、増殖して試験栽培をしてもらっていたのを思い出します。
d0143719_1032878.jpg

開花はじめの頃は、花は緑ですが徐々に白くなり秋には再び緑色になります。緑の花は少ないので、遮光して切り花用として出荷する試験もしていました。前年の枝にも花が付くこともありますが、秋にすべての枝を切っておいたほうが、翌年の姿はよいようです。
d0143719_10352950.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-29 10:40 | 樹木 | Comments(0)
友人から薪の材料として廃材が今年も届きました。電線巻きを運んでくれた人で我がガーデンの貴重なサポーターです。感謝!これから、薪作りやこれを使った木道作りなどに利用させてもらうつもりです。
d0143719_9312946.jpg

羊蹄山もすっかり雪がなくなり、夏本番となりました。ヤブ蚊に悩まされながら奮闘しています。羊蹄側に2件新築中で、若い夫婦がまた2組引っ越してきます。この人達は京極町に仕事を持っており、子供もそれぞれ2人あってこれから賑やかになりそう。
d0143719_9364547.jpg

最も奥にある「樹林区④」です。樹林区は女房の担当で、女房がここに居ると大声で呼んでも聞こえません。木が大きくなってきたので、もう少し間伐しないと真っ暗になってきました。夏は雑草が茂るので、春先に咲くエゾエンゴサクなどの野草や球根類を主に植えたいと思っています。昨年、ナメコのほだきも設置してあるので秋が楽しみ。
d0143719_9453023.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-26 09:47 | ガーデン | Comments(0)

エスケープ!?

最近、十勝でノライモが話題になっていました。道東では、土壌凍結で前年の馬鈴薯は枯死して翌年には萌芽しないのですが、最近の温暖化で翌年の小麦畑がイモ畑のようになって困っているそうです。農業関係者ではエスケープと言っていますが、代表的な例がナタネで、一度ナタネを作った畑は翌年から雑草化したナタネに農家は悩まされます。
さて、我がガーデンもエスケープした草花が一杯です。この写真は、チコリーですが、花がきれいなので植えてみたのですが、知らないうちにこのように通路に生えてきて堂々と花を咲かせます。チコリーはタンポポのような根を作るので、農家では耕したあとに根が散乱して、雑草化するので嫌われています。我が家では基本的にはエスケープした草花はそのままにしておきますので、あちこちで予想外のところで予想外の花が咲くことになります。
d0143719_11224794.jpg

我がガーデンで、エスケープの王者はなんと言ってもジギタリスで、その次がリナリア・プルプレアです。また、リクニス・コロナリアもとんでもないところで咲いてくれます。この写真はこの3種類がエスケープして通路を占領しています。いずれも短命な宿根草で、2年草と言ったほうが良く、種子を沢山つけて風などで拡散して子孫を残すようです。
d0143719_11312286.jpg

これは、カンパニュラ・ラプンクルスですが、比較的短命な種類で植えた場所では少しずつ消えていきます。しかし、思わぬところで咲いているのを見て喜んでいます。この写真のように、ちゃんと植えたように生えてくれることもあります。
d0143719_11464948.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-21 11:51 | 宿根草 | Comments(0)
この前まで、春だ!初夏だ!と、言っていたのに。もう、真夏に咲く花が中心になってきました。初夏の名残のサルビア・プラテンシスが咲き、そばに真夏の花、ダイヤーズ・カモミールが咲き出しました。ちょっぴり、初夏の花ジギタリスが邪魔しています。
d0143719_17103478.jpg

これからは、我がガーデンの主役はデルフィニウムになります。これは、イギリスに行ったときに英国デルフィニウム協会から入手したガーデン・デルフィニウムで、品種名は不明ですが一般の切り花用のものより茎が太くて花も大きいので大変目立ちます。もうすぐ、ピンクも咲き出します。
d0143719_1714404.jpg

クレマチスもまだまだ咲いてくれます。ハウスの北側に植えてあるのに、毎年沢山の花をつけてくれます。旧枝咲きなので、雪で茎が切れないか毎年心配していますが、結構丈夫なものです。
d0143719_17181587.jpg

最後に、羊蹄山側に若夫婦が家を建てたので、境界線をきれいにしようと昨年造成したボーダーガーデンです。「おまけの庭」みたいなもので、「裏道」とでも名付けようかと思っています。この道に沿って、キッチンガーデンまで主にバラと宿根草を組み合わせたボーダーになっています。
d0143719_1723134.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-18 17:35 | 宿根草 | Comments(0)
昨年から整備しているキッチンガーデンへの通路のボーダーが見頃になってきました。ハウス横から入っていくので、まるでシークレット・ガーデンのように見えます。
d0143719_13245848.jpg

キッチンガーデン側からハウスの方に向かって撮影したものです。左にバラ、右にプルネラ、ヒペリカムなどの宿根草を植えています。プルネラは2年目ですが、今年は見事に咲きました。バラはツルバラばかりですが、今年はようやく咲いてくれました。将来は垣根にしたいと思っています。
d0143719_1329382.jpg

次は、おまけで、第二樹林区のバラ・カクテルとニューカクテルです。植えて4年目ですが、毎年雪やネズミの被害でなかなか大きくならなかったのですが、今年は見事に咲きました。本道ではカクテルはツルがなかなか伸びないそうですが、今後が楽しみです。
d0143719_13323914.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-13 14:02 | ガーデン | Comments(2)
娘の結婚披露パーティも無事終了し、ほっとしつつ何か気の抜けたような気持ちで京極に行ってきました。すると、パーティの時にちらほら咲き出していたバラが一斉に咲き出していました。バラは約50株ほど植えてありますが、昨年宿根草と混植したバラが咲き始めました。私が現在勤めているCバラ園でも、昨年から宿根草とバラを組み合わせた花壇を作り始めていますが、大変好評です。
この写真はエンジェル・ウィングスというミニバラとヒューケラなどの宿根草を組み合わせたものです。開花期間が長くガーデンの裏庭を彩ってくれています。
d0143719_11451435.jpg

バラ(ノックアウト)とゲラニウム・マックスフライとの競演。
d0143719_1148442.jpg

ピンク・ノックアウトなどのバラとペンステモンなどの宿根草が勢揃い。このボーダーガーデンは隣地との境界にあるので、できるだけ草丈の高いものを配置しています。来週にはホリホックやベロニカストラムなどが開花してきます。
d0143719_11531651.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-05 11:55 | バラ | Comments(0)
電線巻きをテーブルにして芝生の上でパーティを開始。この時期が、最も花がきれいなので決めたのですが、ジギタリスなど多くの種類が咲き乱れ、出席者は大満足の様子でした。料理もおいしかったし、雰囲気も良かったと好評(自己満足?)。
d0143719_13231447.jpg

遠く石垣島から来てくれた姪が、三線を弾いてくれました。スローテンポな祝い歌で、何故か外国のお客さんに好評でした。
d0143719_13254888.jpg

デザートが出る前に、ガーデンの見学会。東京など本州から来た人は、「信じられない広さ!」と感心していました。雑草も目に入らない様子。
d0143719_13295574.jpg

残念ながら見えなくなった羊蹄山をバックに記念撮影。
d0143719_1331243.jpg

バスで札幌方面に帰るお客さんを送って無事終了。疲れたけど楽しい一日でした。
d0143719_13324566.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-02 13:41 | ガーデン | Comments(0)
約1ヶ月、草刈りや除草などこの日のために準備してきましたが、ようやくパーティの前日になりました。女房の友人のHさんのご主人がトラックで運んでくれた電線巻き(?)がごろごろ。なんと20個も。おかげで大きいのはテーブルに小さいのは椅子にして、なんとかなりそう。
d0143719_11334243.jpg

ウエルカムボードも完成。イーゼルは友人が作ってくれて、ペイントは女房。飾るのは私。
d0143719_11354151.jpg

千歳のイタリアン・レストランのナオ(実名を出しても良いでしょ?)が知り合いだったので、協力してくれることに。子羊の丸焼きが今日のメイン。本州から来たお客さんもおいしくてびっくり。
d0143719_11445794.jpg

札幌からの貸し切りバスが遅れたので(サミットのためではないとのこと)、30分遅れで開始。国際結婚のために外国人のお客さんが多くて、娘のだんなが通訳。
d0143719_11541268.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2008-07-01 11:55 | ガーデン | Comments(1)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008