<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の花々

春に比べると華やかさに欠けますが、キク科植物など短日で花芽が出来る宿根草が多くあります。
秋に咲く宿根草や紅(黄)葉が楽しめる植物をアップします。
ダンゴギクと呼ばれるヘレニウムのロトゴールドという品種です。次第に衰えているのが気になりますが、ここ数年は何とか咲き続けています。
d0143719_962861.jpg

ヘレナミックスという品種ですが、紅葉のような花色が目立ちます。これも最近衰えてきました。堆肥を入れるなど元気回復に努めています。
d0143719_992329.jpg

宿根ヒマワリです。開花期間が長くて秋の花としては貴重な存在です。
d0143719_9112495.jpg

アメリカフヨウ・ギャラクシーです。大きな花が魅力ですが、開花期間が短いのが残念です。赤花もあったのですがいつの間にか居なくなりました。冬の間、地上部がなくなるので夏頃に芽が出てくるとホッとします。
d0143719_914760.jpg

ハギは、ガーデンのあちこちに自然に生えてくるのですが、シロハギは生えてきませんね。あるそば屋さんから頂いた挿し穂からこんなに大きくなりました。
d0143719_9171384.jpg

秋のホワイトガーデンにはなくてはならない存在となりました。
d0143719_918343.jpg

現在のホワイトガーデンには、まだアナベルが存在感があります。
d0143719_9205250.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-27 09:06 | 宿根草 | Comments(1)
連日、最低気温が10℃を下回ってキノコが生えてきました。
昨年から、樹齢が5年くらいの若いカラマツにもラクヨウキノコが生えてきました。今年も早速収穫して、味噌汁の実となりました。
d0143719_18213875.jpg

柳の朽ち木にもヒラタケと思われるキノコが発生。一昨年、柳に接種したヒラタケに似ているので、バター炒めにして食べてみたら大変美味しかった。毒のツキヨタケに似ているので心配でしたが、裂いてみるとツキヨタケとは異なるので勇気を出して食べてみました。
d0143719_18263518.jpg

このところ、秋口に白樺と柳を切ってホダギとして春先にナメコなどの種菌を打ち込んでいます。
d0143719_18475877.jpg

一昨年打ち込んだホダギからナメコが発生してきました。
d0143719_18491325.jpg

大きくなったのはバター炒めやいろんな料理に使っています。勿論、小さいのも大根おろしで食べると美味しいですよ。
d0143719_18504887.jpg

さて、朝夕には室内が20度以下になって肌寒くなってきました。一昨日、とうとう薪ストーブに火を点けました。こんなに早くから薪を燃やすと来年の春までには買った薪がなくなってしまいそうです。でも、石油ストーブでは味わえない暖かさがあるんですよ。
d0143719_18553849.jpg

最後に、モンスズメバチのその後ですが、とうとう居なくなりました。先週から物置の戸に少しずつぶら下がっていましたが、とうとう今回ほとんどの働きバチが出てきて死んでいきました。多分、新しい女王蜂とオス蜂はどこかに飛んでいったのでしょう。来年春に、また物置に巣を作らないように用心しなくては。
d0143719_18592611.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-26 18:21 | きのこ | Comments(0)

ミナヅキ

アジサイやアナベルが終わりはじめるとミナヅキが咲き始め、次第にピンクに染まりはじめました。
ミナヅキはアナベルと同様に新枝に花芽が付くので、冬の厳しい京極でも安定して開花します。
d0143719_9104718.jpg

d0143719_9114176.jpg

そろそろ、ピンクに染まりはじめました。霜が来る頃にはかなり濃いピンクになります。
d0143719_9124851.jpg

ハイドランジャ・アナベルは、白から緑色に変色して次第に褐色になって枯れてしまいます。緑色のアナベルもなかなか良いもので、切り枝として流通しているようです。
d0143719_9155736.jpg

ヤマアジサイも終わり頃にピンクになってきれいです。
d0143719_9181315.jpg

七段花はあまりピンク色にはなりませんが、これもなかなかではないでしょうか。
d0143719_9192614.jpg

この時期になって咲き出したガクアジサイは、まわりの花弁を省略するようです。
d0143719_9205363.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-21 09:10 | 花木 | Comments(2)

もうすぐ秋

本州では残暑がまだ厳しいようですが、北海道ではどんどん気温が下がって、最低気温が10℃を下回りそうです。
こうなると紅葉が始まって、キノコも出てきて秋らしくなってきます。京極でも、秋の花が咲き始めました。
去年からあちこちにコスモスを植えていますが、ようやく咲きそろいはじめました。
d0143719_13101473.jpg

d0143719_1311825.jpg

キバナコスモスも開花しました。バラなどと混植するとなかなか良いものです。
d0143719_13155676.jpg

使い古したグリルにもキバナコスモスなどを植えてみました。女房には評判は良くありませんが、捨てるくらいならと利用してみました。
d0143719_13192788.jpg

スピードリオンも開花しました。と言っても、蕾みたいな花ですが。
d0143719_1321819.jpg

d0143719_13212658.jpg

ミョウガもやっと出てきました。小さめですが、結構重宝しました。
d0143719_13245087.jpg

今年は、雨が多くてカタツムリが大発生しました。野菜などが結構食べられました。かなり大きなのがいるんですよ。
d0143719_13263821.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-20 13:10 | ガーデン | Comments(0)

カルーナの開花

涼しくなってきました。朝晩にはストーブを点けたくなってきました。
秋咲きのヒース、カルーナが咲きました。白花はすでに茶色に変色しましたが、赤花はきれいに咲きそろいました。花の少なくなったこの時期では目立ちます。
芝生も雨が多いこの時期は緑が濃くなって、カルーナとのコントラストがきれいです。
d0143719_10361126.jpg

d0143719_1037034.jpg

d0143719_10394129.jpg

カルーナはエリカの仲間ですが、エリカとは葉の形が微妙に異なります。蒸れて葉枯れすることが多いので、開花後に剪定してやります。
d0143719_10434391.jpg

d0143719_1044682.jpg

d0143719_10442745.jpg

バラ(ノックアウトとピンクノックアウト)やキバナコスモスなどまだ開花しています。
d0143719_10464696.jpg

ところで、先に紹介したモンスズメバチですが、ようやく寒くなってきて元気がなくなってきました。
物置の壁にへばりついて、暖かくなるまで休むようになっています。個体数もかなり減ってきたようです。もう少しの辛抱(私にとって)かなと、居なくなるのを待っています。
d0143719_10495496.jpg

d0143719_1050855.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-19 10:37 | 花木 | Comments(0)

久し振りのパン釜

雨が降り続く中、久し振りにパン釜でピザを焼きました。しばらく使っていなかったので、火を入れたらコオロギがたくさん跳びだしてきました。いったん出てきて、また火の中に跳び込むのがいて、これが「飛んで火に入る夏の虫」なのかなあと感心したりして。
d0143719_8174873.jpg

温度がなかなか上がらずに苦労しましたが、なんとかなりました。
d0143719_8192691.jpg

できあがりは、まあなんとか食べられました。温度がなかなか上がらなかったので時間をかけすぎたのか、ふっくらとした感触に欠けました。でも、味は良かったです。
d0143719_8212811.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-14 08:21 | 料理 | Comments(2)

モンスズメバチの巣

台風の影響で、大雨があって1週間以上京極に行けませんでした。尻別川があふれて河川敷のパークゴルフ場も冠水して、バレイショ畑もイモが露出していました。幸い、ガーデンの方は一部で川が流れた跡がありましたが被害はありませんでした。心配してくださった人がありましたが、大丈夫でした。

さて、先週久し振りにスモークをしようとしたところ、簡易スモーカーのなかにモンスズメバチの巣が出てきました。まったく気づきませんでしたので、あけてびっくり。
d0143719_9425564.jpg

モンスズメバチは、普通のスズメバチの半分くらいで、いろんな所に巣を作るようですが、手狭になると引っ越すとのこと。多分、狭いスモーカーで暑くなって引っ越したのでしょう。
d0143719_946161.jpg

きれいに取り除いて、気を取り直して久し振りにラム肉のスモークをしました。美味しかったですよ。
d0143719_947428.jpg

実は、その後大変なことに。夏になってから物置の軒下からモンスズメバチが出入りしているのに気づいていましたが、ちっこいスズメバチだなあ位しか思っていませんでした。平気で物置に出入りしていましたし、巣の近くで薪割りもしていました。ところが、先週物置の前で洗車していてとうとう刺されてしまいました。
出っ腹の真ん中を刺されて、痛いのなんの、みるみる腫れてきました。
さらに、翌日巣の付近で鉢あげの仕事をやっていて右手中指にくの字になった蜂がとびついて刺しました。すぐにたたき落としましたが見事に指の真ん中が赤く腫れ上がってきました。毒を吸ったり水で流したりしましたが駄目でしたねー。なんとか、病院に行かなくて済みましたが、今度刺されたら危ないかも。
d0143719_1015887.jpg

京極町では、無料で巣の除去をしてくれるようですが、どこに巣があるかわかっていると有料とか。
この時期は、新しい女王蜂が産まれてくるので気が立っているらしく、用心した方がよいとネットで調べたら書いていました。小さいとはいえスズメバチは怖いですねー。
[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-13 09:43 | 料理 | Comments(0)

玄関付近の花

台風が居座って、北海道も毎日雨が降っています。先週、札幌に戻ってから約1週間京極に行っていません。北海道は、比較的年間降水量が少ない方ですが、この1週間で四分の一近い雨が降った所もあるようです。雨が降っては何も出来ないので、京極行きは延期せざるを得ません。
さて、久し振りにガーデンハウスの玄関付近の花をアップします。
左のツルバラは、ボビージェームスで、ものすごい伸び方をしますが、植えてから一度も花が咲きません。ネズミに前年枝が食べられたり、凍害にあったりで毎年何らかの障害があるためですが、最近ではあきらめつつあります。
d0143719_849151.jpg


ブッドレアが咲き始めました。今年も蝶々がいっぱいやってきます。
d0143719_933167.jpg

赤いバラはタイムレス98で、ほとんど秋まで咲き続けます。特に、秋には霜が来ても咲いています。
d0143719_95414.jpg

黄花コスモスなど一年草も植えています。
d0143719_9847.jpg

現在のホワイトガーデンです。
d0143719_910295.jpg

ロックガーデン①です。コレオプシスやプルネラなどが開花中です。
d0143719_9112765.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-06 08:58 | ガーデン | Comments(2)
廃材を使った木道を少しずつ伸ばして整備しています。最近は面倒なので防腐剤を塗らないで設置していますので、そのうち腐ってくるんでしょうね。
片側には廃材の柱をキッチンガーデンとの境目に立てて、スーパーエクセレサなどバラを植えています。この付近が我が家では一番「ガーデン」らしい場所で「人気スポット」となっています。
d0143719_8454417.jpg

堆肥場に向かって現在も工事中ですが、今年はまだ廃材を頂いていないので中断しています。
左側には生け花用のヒペリカム・エリートのボーダーとなっています。
d0143719_8501899.jpg

白、赤、ピンクの大きめの実がなる品種で、切り花用として栽培されています。通常はハウス栽培されていますが、京極でも充分花も実も楽しめます。
d0143719_8545154.jpg

d0143719_8551068.jpg

木道付近に植えられているユリ・コンカドールです。この品種が咲き出すと強い芳香が庭いっぱいに広がります。
d0143719_9040100.jpg

ピンクのロビーナも芳香性が強い品種です。この方が私には良いにおいだと思うのですが。
d0143719_915766.jpg

芳香性と言えばカサブランカですが、沢山植えていたのですがとうとう数株になってしまいました。植えっぱなしなので病害などのためどんどん消えていきました。そろそろ追加しなくては。
d0143719_94993.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-04 08:45 | ガーデン | Comments(0)

9月になりました!

とうとう、9月になってしまいました。秋の花がそろそろ咲き始めますが、次第に寂しくなってきました。
これから、秋植え球根の植え込みや宿根草の種まきなど忙しくなりますが、すべて来年のための準備となります。キノコなど秋の楽しみはあるのですが、やはり春の頃のうきうきした気分にならないのは仕方ありませんね。
北側の窓から「樹林区」を写した写真です。アナベルが次第に緑色に変色し始め、白樺の枯葉が落ち始めました。
d0143719_9311861.jpg

エキナセアの白から種を採って、ホワイトガーデンに植えたのですが、半分はピンクでした。でも、大きめの「だんご」が気に入っています。
d0143719_1012439.jpg

アリウム・セルヌウムです。アリウムの多くは秋までに花はなくなるのですが、セルヌウムはこの時期が最盛期になります。ちょっと地味ですが、花の咲き方に特徴があって他の宿根草との相性が良いように思います。
d0143719_1053990.jpg

d0143719_1072299.jpg


変な「いもむし」でしょ。女房が草刈りしているときに「ニンジンが落ちている」と拾い上げようとしてびっくりしたと、持ってきました。結構大きくて私もびっくり。何の幼虫なのかわかりません。
d0143719_101134.jpg

最後に、やんちゃなお転婆娘「ジョナ」の写真を。真っ黒だったんですが、さすがに白髪が増えておばあちゃんになりました。最近、ブルーベリー狩りとインゲン、枝豆狩りに夢中です。耳が遠くなってきて、不安なのかますますママのそばを離れません。
d0143719_10134062.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2011-09-01 09:31 | ガーデン | Comments(2)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008