<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初冠雪!?

9月も末となって、毎朝夕にはストーブを点けるようになってきました。
9月25日の朝に羊蹄山を見ると、頂上付近がうっすらと雪化粧していました。翌日には無くなってしまいました。これって初冠雪になるのかなあ。
d0143719_10231779.jpg

ようやく、ナメコが出てきました。毎年、新しく白樺や柳の間伐したものをホダギにして、菌を接種していますが、年々発生が衰えているようです。そして、毎年出ているラクヨウがまだ出てこないのですよ。今年の夏が暑かったせいでしょうか。
d0143719_1028327.jpg

ブラックベリーもようやく黒くなってきました。毎年、ジャムを作るのが楽しみです。
d0143719_10323746.jpg

ミナヅキもピンク色が増してきました。アナベルは緑色から茶色に変色しつつあります。
d0143719_10345682.jpg

華やかな色の花も終わりそうです。一年草のアスターが満開で、そばにスピードリオンがまだ咲いています。
d0143719_10365343.jpg

今使っているPCの調子が悪くて、ブログのアップもおそるおそるやっています。PCにゴミがたまってきて、メモリー不足やHDの容量不足もあってか、アップ中にフリーズしたり終了してみたりでおっかなびっくりでやっています。
我慢できなくなって、とうとう電気屋さんに行ってウィンドウズ8のタッチパネルという新型をとうとう購入しました。メモリーはギガでHDはテラという信じられないサイズです。ついでに、ADSLから光回線に変更して、キャッシュバックを頂くことにしましたが、回線工事が10月中旬になるとのことで当分は古いPCを使ってブログにアップしなくてはなりません。
新しいPCもこれまでと違ってインターネットを使えないとサインインできないので、まだ飾っております。それまでは、のんびりちまちまとアップします。
[PR]
by kunimayu2008 | 2013-09-30 10:23 | 羊蹄山 | Comments(0)

夏ばてのレウイシア

今年の夏は例年になく暑かったですね。北海道でも連日30℃を越えたので、高温に弱いレウイシアもすっかり夏ばてのようです。本州では育ちにくいのがわかります。
d0143719_950993.jpg

昨年秋に種まきして、今年の春に移植した若い苗は夏ばてしないで元気よく成長しています。「年寄り」の株と比較してなんて元気なんでしょうか。我が年齢を思いながら、若さにはかなわないなあと感心しています。
d0143719_1703085.jpg

奥のツルバラを植えている所にホスタのボーダーガーデンを作ることにしました。秋になってきたので、そろそろ宿根草の株分けが出来るのではと、あちこちのホスタを掘り起こして移しました。株が大きいので、スコップで割るようにしましたが大丈夫でしょうか。これまで失敗したことがないので多分大丈夫でしょう。
d0143719_1754677.jpg

d0143719_176927.jpg

ホワイトガーデンの後ろに植えたシロハギが今年は調子良いようです。
d0143719_17112549.jpg

そば哲という早来の美味しいおそば屋さんにあったひこばえを頂いた物ですが、年々大きくなって毎年この時期のホワイトガーデンのシンボルになっています。
d0143719_17165075.jpg

d0143719_1717116.jpg

ホワイトガーデンのガウラも満開です。いよいよ最後の花になりそうです。
d0143719_1719563.jpg

ところで、最近PCのご機嫌が悪くて、すなおに立ち上がらなかったり、ブログの入力中にフリーズしたり、消えてしまったりといらいらしています。XPともそろそろお別れしなくてはならないでしょうか。容量もかなり少なくなってきており心配になってきたので、今日、家電量販店に久し振りに行ってきました。
数年ぶりにPCを見物して、メガからギガになったばかりなのに、いつのまにかテラの世界になっていました。
仕方がないので新しいPCに乗り換えて光通信に変えようかと女房と相談中です。
[PR]
by kunimayu2008 | 2013-09-16 09:50 | 宿根草 | Comments(0)

秋のはじまり

9月も半ばになり、すっかり秋めいてきました。羊蹄山の頂上付近がなんとなく赤くなってきました。ロックガーデンに植えたコスモスが最盛期でいよいよ花が少なくなってきました。
d0143719_17195188.jpg

キバナコスモス、アメリカフヨウ、その前に赤いカルーナが咲いています。
d0143719_17394567.jpg

一番早く紅葉するヤマウルシが少し赤くなってきました。幸い、私たちはウルシにかぶれることがないので、自然に生えてきたヤマウルシを「大事に」していますが、訪れたお客さんはびっくり。そばに寄らないように用心して通っていきます。
d0143719_17521229.jpg

d0143719_17523856.jpg

春先には見事な黄金色をしているオウゴンシモツケも夏には緑になり、そして次第に赤くなってきました。
d0143719_17564997.jpg

d0143719_1757254.jpg

マユミの実も赤くなってきました。
d0143719_18095.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2013-09-15 17:19 | ガーデン | Comments(1)

ストーブに火が

9月に入り、朝晩室温が20℃を下回るようになりました。我慢していましたが、とうとうストーブを点けました。薪ストーブのクリーニングをして貰ったのですが、部品の交換など結構「お高く」つきました。多分、石油ストーブの方が経済的なんでしょうが、あのちろちろ燃えるのが見るからに暖かくて薪ストーブにこだわっています。煙突掃除とをクリーニングのおかげでいつになくきれいな燃え方に満足。
d0143719_1744204.jpg

もう、秋なんですねー。ススキの穂がきれいになってきました。我がガーデンにもススキを少し残していますが、お隣はまだまだ沢山ススキが「はびこっています」。
d0143719_1749111.jpg

去年植えた初雪草が「突然」きれいに咲き出しました。こぼれ種から生えたんでしょうが、除草をサボっていると思わぬ収穫が。
d0143719_1753043.jpg

d0143719_17532641.jpg

ホワイトガーデンも秋になるとめっきり寂しくなります。この時期のホワイトガーデンの「目玉」はフロックスで、ホワイトフレームが長い期間咲いてくれます。
d0143719_17563923.jpg

フロックス・オメガも開花期間が長いので楽しめます。
d0143719_17581513.jpg

d0143719_17583554.jpg

「山木ダリア」の初吹雪もホワイトガーデンの一員です。
d0143719_1802883.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2013-09-09 17:44 | 宿根草 | Comments(0)

林の中

とうとう、9月になってしまいました。朝晩冷えるようになって、朝起きるとストーブが恋しくなってきました。
最低気温が10℃近くなると、いろんなキノコが生えてきますが、林の中にもちらほらとキノコを見かけるようになってきました。待望の「食べられる」キノコは9月15日頃からではないかと期待しています。
年々、林の中の白樺などの樹木が大きくなり、外側から見ると中は真っ暗。
d0143719_1319968.jpg

林への入り口です。アナベルも少しずつ緑色に変わってきました。
d0143719_13222631.jpg

d0143719_1324438.jpg

女房が「散歩道」と名付けている通路には、ミナヅキがまだ真っ白に咲いています。
d0143719_13262186.jpg

d0143719_13264282.jpg

林の一番奥にも小さなガーデンがあります。こちらは女房が管理しています。エキナセアが日陰でもなんとか毎年咲いています。
ところで、この写真から女房が新しく買った2000万画素のカメラで撮った写真なんですが違っていますかねー。他の写真は一眼レフで撮ったものです。
d0143719_13294448.jpg

一番奥のアジサイです。札幌のアジサイはすでに紫色に変色していますが、ここのはまだ青さを保っています。
d0143719_13344898.jpg

林の真ん中あたりからハウス方面を撮りました。
d0143719_13384520.jpg

d0143719_13391247.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2013-09-02 13:19 | ガーデン | Comments(0)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008