<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

堆肥作り

羊蹄山の初冠雪以来、融けては降ってとうとう融けなくなってきました。日増しに頂上付近の雪が大きくなってきました。そろそろふもとにもやってくるのでしょうね。
d0143719_17252065.jpg
堆肥作りも終盤になってきました。除草した雑草などを積んでおいて腐ったころに堆肥場に積みます。
d0143719_17273094.jpg
2,3か月で完全に堆肥になりますが、最近は馬糞が手に入らなくなったので、鶏糞と牛糞堆肥をホームセンターで買ってきて混ぜています。
d0143719_17294073.jpg
雑草を堆肥にしているので使用後に雑草が生えてくるのが難点ですが、結構重宝しています。
d0143719_17314297.jpg
新しく、堆肥場の後ろを囲ってキチンガーデンにしました。ここに堆肥をいっぱい入れる予定です。
d0143719_17333008.jpg
今年、初めてヤーコンを作ってみました。結構とれたのできんぴらにしてみました。
d0143719_17351163.jpg
苗作りが結構難しいようなんですが、今年は試してみようかと思っています。サツマイモに似ていますが、ダリアのように先端の芽を使います。おがくずに入れて地下室で保存する予定です。
d0143719_17384176.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2014-10-21 17:39 | ガーデン | Comments(1)

今年最後の花

このところ、毎朝軽い霜が降りるようになってきました。この時期に咲く花は、霜とのせめぎあいとなってきます。
9月末から咲き始めたコルチカムもそろそろ終わりになってきました。
d0143719_09565530.jpg
ユーゼンギクは開花期間が長くてまだまだ楽しめます。野生のものなので花の色、草丈がいろいろで、最近はあちこちで子供が増えています。
d0143719_10031857.jpg
秋咲きのシクラメン、ヘデリフォリウムが咲きはじめました。この時期に咲くためになかなか種子を採ることができなくて、増やすのが大変です。そのかわり球根が馬鹿でかくなって消滅しにくいのが利点かもしれません。
d0143719_10064341.jpg
秋の花と言えばなんといってもシュウメイギクです。白花のシュウメイギクがどどんどん増えてちょっと迷惑しています。それでも、おかげでガーデンを明るくしてくれるのでいいかな。
d0143719_10084959.jpg
d0143719_10090885.jpg
ピンクのシュウメイギクは、なかなか増えてくれませんが、最近少しずつ目立つようになってきました。一重と八重がありますが、八重の方はさっぱり増えません。
d0143719_10105881.jpg
今年、花つきの良かったアジサイ類がまだなんとか残っています。強い霜がくるまでの命ですが、長い間楽しませてもらいました。冬囲いをしっかりして来年も咲いてくれるようにしたいと思います。
d0143719_10131672.jpg
花ではないのですが、今年久しぶりにサツマイモを作ってみました。数年前にも作ったことがあったのですが、あまり大きくならなくて水っぽかったのでやめていました。最近、温暖化のせいか農家でも作るようになったので、今年一株だけ栽培してみました。
堀上てみるとまずまずの出来でした。甘味はいまいちでしたが、大学芋にするとおいしかったです。ベニアズマという品種でした。
d0143719_10171875.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2014-10-13 10:18 | 宿根草 | Comments(0)

エゾリスも冬支度?

10月に入るとすっかり秋も深まってきました。ガーデン内の通路も枯葉でカサカサとうるさいこと。
d0143719_16213445.jpg
ミナヅキも白かったのが、次第にピンク色に染まってきました。

d0143719_16293373.jpg
d0143719_16301657.jpg
もみじもはじめは風当たりの強い方から紅葉していましたが、いまではすっかり全体が赤く染まってきました。
d0143719_16364930.jpg
d0143719_16371425.jpg
珍客がやってきました。エゾリスはときどき見かけたのですが、赤エゾ松に上っていくのを見かけて、早速、望遠レンズを取り出して写しました。最初は背中しか見えなかったのですが。やっと顔を撮ることができました。
d0143719_16400769.jpg
d0143719_16404417.jpg


[PR]
by kunimayu2008 | 2014-10-07 16:41 | 花木 | Comments(0)

秋のめぐみ

とうとう、10月になってしまいました。朝晩はストーブを点けるようになりました。先週は羊蹄山に初冠雪でしたが、天気の良い時に写真を撮ろうと思っていたら、すでに雪は消えていました。そろそろ初霜がきそうで、冬囲いの季節となってきました。
d0143719_10231077.jpg
この季節になると、花の種類も少なくなって寂しくなりますが、紅葉やキノコが楽しめます。
今年は、最初に出てきたラクヨウキノコ(ハナイグチ)を食べそこなったのですが、ようやく食べごろのをゲット!この時期はカラマツ林にキノコ採りに入る人が多くなりますが、私は自宅のキノコで我慢しています。
d0143719_10280763.jpg
最近、芝生の中にクサワラシメジ(センボンシメジ?)が出てくるようになって、今年も気を付けていたのですが、ようやく出てきました。
味シメジと言いますが、コリコリとおいしいのでこれからが楽しみです。バター炒めが最高です。ところが、我が家に居ついてしまったカラスがほじくっていたずらするので困っています。
d0143719_10315472.jpg
ナメコは毎年春先に菌をヤナギとシラカバのホダギに打ち込んでいるので、この時期になるとぼちぼちと発生します。打ち込んだ翌年から出始めますが、最近は以前に打ち込んだホダギが古くなって発生が減ってきました。
市販しているナメコより大きくして食べています。
d0143719_10354156.jpg
キノコではないのですが、ブラックベリーもこの時期に収穫期となります。ベリー類はハスカップ、ブルーベリーなど植えていますが、ブラックベリーはこの時期に成熟します。
冷凍しておいて、冬に薪ストーブの上でジャムにします。冷凍しておいたイチゴやワイルドストロベリーと一緒にジャムにすることが多いですね。種が大きめなので、煮てから濾しています。
d0143719_10411073.jpg

[PR]
by kunimayu2008 | 2014-10-01 10:42 | きのこ | Comments(0)

退職後に始めた2300坪の庭造り


by kunimayu2008